競馬・糖尿病と戦うブログ

競馬個人予想・糖尿病日記 その他いい話www

糖尿病と私。。。

こんばんは(^^)/
SUSUMUです。




突然ですが私は
糖尿病です!




びっくりしましたか??(笑)




今日は私が糖尿病に発症してからの治療または、
経過について書きたいと思います。




いきなりですが、皆さん
糖尿病は知ってますよね??




そうです。成人病の一つであり、
合併症のリスクが極めて高く、
大変危険な病気になります。




どういうことか??
原理を簡単に説明します。
食べ物・飲み物で取り入れられる糖分を
膵臓から発生するインスリンの働きによって
エネルギーに変換します。




そのインスリンの効果が弱くなり
糖分がそのまま残ってしまい、
血液内に入り込み、
血糖値が高くなる事を糖尿病といいます。




糖尿病は2種類あります。




インスリン発生が体質的に効果が弱い  
→ 1型糖尿病




インスリン発生が内臓脂肪または臓器弱体化により効果が弱い
→ 2型糖尿病




<実際の数値>



血糖値
→ 血液内の糖の量を示す。
  目安は空腹時で120以内くらい




ヘモグロビンA1C(糖尿病の重要判定値)
→ 血糖値の約1ヵ月~2ヵ月範囲の平均値を示す。
  正常は4~6%くらい





とにかく血液と糖は相性抜群ですから、
中々、A1Cは下がってくれないのです。。






今年の春ごろ、、、





コロナ渦の中、仕事も営業職なのに外に出れない、
間食は増える一方、
甘い飲み物が好き、
通ってたジムもとうとうコロナ渦で閉店



体重も86㎏だったのが、92㎏に、、、




そして、、、





ん?なんか喉がよく乾くなーー!
 → 更に飲料水を飲む




ん?おしっこが良く出るなーー!
 → 体が循環していると勘違いしている。




え?なんか足がパンパンだなー!
 → 運動不足がますます続く




え?足がよくツるなーー!
 → 毎晩寝る時に2~3回目覚めてしまう




うそ?目がかすむ
 → 急に見にくくなり、視力が低下したと思われる。




うそ?血圧が高くなっている。
 → いつも120くらいだったが、150以上




マジで!全く勃起しない
 → 興奮も全くしない






あかんわ!
ふらふらする。。。 






すぐ病院に行きました。





そう、私は2021年(44歳)5月8日に
2型糖尿病と診断されました。

空腹時血糖値が277
ヘモグロビンA1Cは11.1%


特にヘモグロビンA1Cは11%だと即入院レベルみたいです。。。




凹みました、、、
人生終わったと思いました、、、




情けないというか、悔しいというか、
後悔しても体は戻らないということが、
本当に辛かったです。



さすがに家族もそんな僕を見て
言葉を失い、、、、
僕も食事を少し食べてはすぐに
食卓から離れてました。



子供と気軽に外食も行けない、
家族の食事も気を使わせてしまう、
このままでは仕事もろくに力が入らない、




それでは駄目だと思い、
食事制限+運動を始めました。




とにかくYouTubeで情報を収集し、
知識をつけて、効率のいいことをまずは
勉強しました。





痩せることだ!





92㎏ある僕は簡単には痩せられません。
しかし糖尿病となると長期戦、、、
続けることを重視する考えにて、
まずはウォーキングを始めました。



また、40代になると、代謝も非常に悪いため、
1日の食事は目安1500カロリーまでに、
抑える様にしました。



YouTubeでもダイエット食品等情報は
満載ですが、なんせ面倒くさがりで、
細目に買い物とかも行かず、、、


食事は妻に任せているし、あんまり
負担はかけたくなかったので、、、




私の食事は基本
毎食米量 :米約50g(茶碗半分くらい)
ストック品:納豆・キムチ・卵・キャベツ or  レタス
  メイン:家族団欒で食べる1品(肉・魚等)





心掛けること
キャベツ、レタスから食べる。
飲み込むまで箸を置いて食べる。

間食はしない





ウオーキング
最初2カ月は1時間(約5.0㎞)
後半は1時間半(約7.5㎞)






上記より
結論的には、
摂取カロリーより、
消費カロリーを、
増やすことが大事!

てかっ、大前提!






ひたすら頑張りました。
最初の1週間は本当に辛かった。。。
足がつりまくりで、歩くのがしんどい。。。



ようやく2週間過ぎたときは、
少し体も慣れてきて
ルーティン化してきました。




そして体重の方も1週間で1.5㎏~2.0㎏減少
停滞期入り、また1週間後1.5㎏~2.0㎏減少
の繰り返し、、、





6月12日 2回目の診断

空腹時血糖値が89
ヘモグロビンA1Cは8.0%
体重は92㎏ → 約82㎏(約10㎏ダウン)
*ヘモグロビンA1C8.0%はまだ合併症のリスクはかなり高い



手応えを感じました!!




更にやる気を出して継続。
雨の日も傘をしてウオーキング






7月17日 3回目の診断

空腹時血糖値が76
ヘモグロビンA1Cは5.9%
体重は82㎏ → 約75㎏(合計約18㎏ダウン)
*ヘモグロビンA1C 5.9は正常値



ここまできたら、
もう健康だとかなり実感しました!







8月21日 4回目の診断

空腹時血糖値が97
ヘモグロビンA1Cは5.3%
体重は75㎏ → 約71㎏(合計約21㎏ダウン)
*ヘモグロビンA1C 5.3は文句なしの正常値



服も全部買いなおしました(笑)
かなり見栄えが変わったみたいで、
会う人みんな、びっくりしてました。





そして最近は、、、






9月25日 5回目の診断

空腹時血糖値が82
ヘモグロビンA1Cは5.4%
体重は71㎏ → 約68㎏(合計約24㎏ダウン)



通ってる病院の患者の中では断トツに
改善されていて、かなり褒められました。








でもね、、、








先生は、
はっきりと言います。









【糖尿病は治らない】











そうなんです、これは一時的なことであり、
また何年後か、太ってまた同じことが繰り返される
ということです。




引き続き、過剰な食事は危険です。。。




これは私の個人的な事かもですが、
確かに異常に短期間で急改善したと思いますが、
ストレスはありました。。。




この体をなんとかしたい!
早く良くなりたい!
早く気軽にごはんを食いたい!




こんな気持ちが、
かなり強かったので、、、




とどめを刺されるかの様に
【糖尿病は治らない】
と言われたときは、
かなりショックでした。。。




そうです、、、





治ると本気で思ってたからです。。。






今は体もめちゃくちゃ軽くなり、
かなり健康な状態であります。





今までの改善成果、、、
ストレスについて、、
先生からの一言、、、





また糖尿病について
考えさせられました。





そして、自分なりに
結論が出ました。





糖尿病の現実をしっかり受け止め、
これからも体の事を思い、うまく
付き合わないといけないということです。





体重管理は続けますが、食べ物は
あまり気を使うことはやめようかと、、、
間食はしないことは前提ですけどね!






ストレスだけは貯めないように、
人生楽しくしないといけないなぁと思いました。






今度は久しぶりに
子供とラーメン屋でも行こう!(^-^)






今回は少しでも糖尿病に悩んでいる人のために
読んで頂いて、少しでも元気になって頂ければと思い、
書きました(^-^)




私もインターネットで色んな記事を見て
励みになりました。




今の世界、コロナ渦で運動不足
間食の豊かさが目立ち、本当に健康管理が
大変かと思われます。




少しでも自分の体の事は血液検査でもして頂き、
知っておくことが大切かと思います!




最後に9月25日に診断した時の先生のメモを
見て頂きたいと思います!





糖質制限せんでええんかいっ!!(笑)





長々と長文を見て頂きまして
ありがとうございました!(^-^)



応援よろしくお願いします!
ポチして頂くと励みになります!m(__)m
↓↓↓

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ


×

非ログインユーザーとして返信する